マルちゃん

言葉を超えるZUBAAAN!とくる美味しさ。マルちゃんZUBAAAN!

イントロダクション

ZUBAAAN!を食べている時だけ、なぜか脳内で会話ができる不思議な2人の物語。

サキとケンはラーメン同好会のメンバー。麺をすすっているかと思いきや、「聞こえる?」「聞こえるよ」と、2人の脳内の会話が始まる。いつからだろう、2人はマルちゃんZUBAAAN!を食べている時、なぜか脳内で会話ができることに気がついた。脳と心に直接響く、言葉を超えるマルちゃんZUBAAAN!が織りなす、青春?ラブストーリー。

ムービー

前編

サキには、聞きたいことがあった。

舞台はラーメン同好会の部室。マルちゃんZUBAAAN!を一緒に作って食べる、サキとケン。そこで、マルちゃんZUBAAAN!を食べながら「脳内の会話」を通じて、サキから思わぬ質問が飛んでくるのであった。2人の距離は、縮まるのか?

後編

ケンには、聞きたいことがあった。

時は経ち………って、5年後!?進んだ2人の関係は思わぬ発展を遂げた。そして、ケンから、 マルちゃんZUBAAAN!を食べながら「脳内の会話」を通じてサキに聞きたかったある質問を投げかける。

CHARACTER & CAST

スタッフ

監督:大久保義之。原画:大久保義之、天﨑まなむ、川瀬ひな子、間部葵、奥村勇斗。第二原画:村田吏、STUDIO MASSKET。動画検査:ウェイヤンティン。動画仕上:STUDIO MASSKET。色彩設計:佐野ひとみ。美術:スタジオ心、中島麻由実、中村菜奈生、中村千恵子。特効:東映アニメーション、太田直、勝岡稔夫。2Dデザイン:秋庭映美。3DCG:栗林裕紀。撮影監督:浜尾繁光。撮影:EXPLOSION、中村宗太郎。編集:柳編集室、上野勇輔。音楽:狐野智之。ギター演奏:odasis。音楽ミックス:寺田康彦。音楽プロデュース:川﨑龍。録音:都築寿文(サウンドインスタジオ)。ダビング:武藤雅人。ダビング助手:伊藤結(スリーエススタジオ)。音響効果:岡瀬晶彦。音響監督:あさのかつひこ。アニメーション制作:ドライブ。アニメーションプロデューサー:宮腰徹。企画・ストーリー:市川晴華。企画プロデュース:増崎知世、荒井理佳子。企画協力:島村ビギ、松下加奈。デザイン:谷川瑛一。キャスティング:山中琴美

キャンペーン

竹達彩奈さん、中村悠一さんのサイン入りオリジナルTシャツが当たるキャンペーン実施中!詳しくはこちら

対象ツイートはこちら